<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 28日

不景気ですねえ

大阪では市営住宅を開放するも、周知不足で2人しか応募がなかったとか。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1230374186/

人事でないだけに末恐ろしいものを感じますね。


はい。



人事ではなかったのです。




2月末くらいまでをめどに今の家を出て、局長宅へ転がり込む方向で話を固めました。





しばらく局長宅にお世話になって、少しずつお金を返していこうと、そういうプランです。






不景気ですね。







融資してくれている方の中には東京を出る前に返せとおっしゃる方も当然いらっしゃるので、少し途方にくれてます。








今日明日の夜勤は中止になりました。お仕事終了のお知らせ。











ふけいきすぎですね。
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-28 08:23 | 最速の日常
2008年 12月 24日

チョン人らしい名前メモ

XiaoFeiChong


\すげえ!/
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-24 16:13 | 最速の日常
2008年 12月 24日

急性気管支炎?

かなあ?
皆さんの協力のおかげで1ヶ月近く引きずっていたインフルも治り、
直後に食らった風邪もいい加減治ったと思うんですが
せきだけが全く止まりません。
それ風邪治ってないんじゃねって言われそうですが、
10本近く買い込んだ飲む点滴ことポカリもまずくなり、
届いた支援物資ことことカロリーメイトをかじることしか出来なかった食欲も暖まり、
熱も下がり仕事に支障もなく睡眠欲求は通常通り・・・

だけどせきだけがずっと続くんです。
強いせきが続けば当然頭もくらくらと。
という相談をカロリーメイトことことことフルーツ味30箱入りを投下してくれた
新選組の家庭の医学ことことことことツネさんに相談したところ、
気管支炎ではないかというお話が。
そこで気管支炎について少し調べてみたんですが、


原因
感染性(ウイルス、細菌)…インフルエンザ、アデノウイルス、百日咳菌、肺炎球菌、A群溶連菌等
その他…NO2、SO2、塩素ガス、その他気体刺激物等

症状
先駆症状として風邪症状があらわれ、次第に咳や痰等の急性上気道カタル症状を呈する。発熱(軽度)、全身倦怠感、頭が重い等の症状を併発することも多い。また、激しい咳が出る場合は腹部の筋肉痛を訴えることもある。

---wikipedia



【症状・説明】
外から空気が入る管を気道といい、 そのなかで喉頭から上を上気道(口腔、鼻腔、咽頭、喉頭)、気管から下を 下気道(気管、気管支、肺)という。
この中で下気道に急性炎症が起こる 病気を急性気管支炎、急性気管炎と呼ぶ。通常、急性気管支炎と急性気管 炎は、ほぼ連続的に起こる。

症状はまず咳が挙げられ、他は様々であるが一般に発熱(幼児で3 8度ほど)、食欲不振などがある。最初は乾いたような「コンコン」とい う咳が出る。また、鼻水や熱が出てかぜ症状が見られることもある。

次第に「ゴホゴホ」とせきが激しくなり、胸が痛い、胸が「ゼーゼー」と いう音がするようになってくる。熱は、38~39度の高熱が出ることも あり、2~3日で下がることが多い。
なかには、熱の出ないこともあるの で注意が必要である。咳は熱が下がった後も、1~2週間続くことがある。

---medical---



やばい直球ドストライクだ・・・


でもお金ないから病院いけないし\(^o^)/携帯とまってるから仕事いけないし
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-24 13:47 | 最速の日常
2008年 12月 24日

珠玉

生まれてこの方己を曲げたことはありません。

そういえる人間でいたかったもんですが、私も近年はめっきりおとなしくなってしまいました。
やはり絶望だとかいったものは(その内容がどれだけ陳腐であれ)人をダメにするんでしょうね。

で、終わってみればこの人生、決して友達とか多くはないんですが、決して薄い関係でもなく。
中にはきっと、私が一方的に思っているだけで、「うわきめぇ近づくな」と思ってる人も多いんでしょうが・・・

決して、やせ我慢して押し通ってきた人生が間違っていたとは思いません。
とてもじゃないけど周りが見えているとは考えられない人間でしたが、
きっとそれでも、周囲にいてくれた、いさせてくれた人たちが
私の人生で一番の宝物として残ったと思っています。


生徒会長に胸倉つかまれてでていけーってすごまれたりとか
店長の胸倉つかんででていけーってすごんだりとかありましたけどね!








だから誰か箱三郎かってつかぁ('A`)もうあかんわ
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-24 08:18 | 最速の日常
2008年 12月 16日

売:XBOX360-20G +1

奨学金で25万近くの請求があり、そちらを有線した結果
風邪で長らく寝込んでる間に携帯代も払えない状況になっています。

ほうほうから助けられてお家賃食料はまかなえたのですが、
20日に携帯が止まるともはや仕事も出来なく。


というわけで、私のXBOX360の20G、こちらを買い取ってくれる方募集中です。

というのもこいつ、わりと初期に作られたものらしく、
近所のお店で引き取ってもらえなかったんですね。

中古で頂いたので稼働時間はわかりませんが、
地球防衛軍3しかやってないです。
防衛軍3は新品を頂いてきたのでとても綺麗。一緒にお付けします。


よ、よろしくお願いします・・・
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-16 01:37 | 最速の日常
2008年 12月 09日

かんなぎ休載

コミックREXの本って結構好きなんです。
後半作者がでしゃばりすぎてgdgdになったパッパラ隊を拾ってくるところとか
わりかしダメダメだった超能力部を引っ張ってくるところとか、
結構私らの世代のおたくががんばってる感じがして。
面白いなあと思ったら一迅社って結構あるんですよね。バツ&テリーとか。
とはいえ、単行本を中古本屋で読むだけなので、かんなぎとか東方とか見てないんですが。


そのREXの看板漫画、10月からはアニメも始まった今が旬の「かんなぎ」が、
ファンからの過激な抗議活動を受け(たかどうかは判りませんが)作者体調不良による無期限休載に入りました。


なんでガチオタってこうまで気持ち悪いんでしょうね。
同じ気持ち悪さで言えば「女性が選んだ:なぜ男性に人気があるのかわからない女性芸能人」ランキングの選考理由の「小栗くんを返してほしい・・・」ばりに気持ち悪い。

神様に対して非処女信仰というだけでも全くばかげてるのに、
既刊をぐしゃぐしゃに破り散らして送りつけるとかまあもうその暴走っぷりときたら針路変更したロックバンドのファンもかくやといったところ。


仮にヒロインが非処女=許せないという考え方を真とするにしても、
一昔前なら大抵ヒロインが重く考えすぎ、何事もなかったのを元彼がいじって主人公怒らせて遊んでただけ、といったパターンがほとんどでしたし、
うちの人もそういうときは決定的な証拠が出るまで「いいや俺は信じないね!これは作者の陰謀(ミスリード)だね!」とかたくなに否定しながら翌号を待つタイプでした。
むしろ、当時の漫画はだいたい何かしらそのような話はありましたよね。やっぱりお約束のひとつじゃないのかな?

しかももともとヒロイン(の神様)が子供を作っていたこと自体は原作ですでに出ていたんだとか。
神様が自分の子達を愛でて見守る、なんて、ふっつーの話だと思うんですけどねえ。


衝撃的というか、まあ騒がれてもやむなしと思ったのは「ぼくのマリー」でしょうか。竹内氏の十年以上前の作品です。
あれはもともと処女信仰を持つ機械オタの主人公が、瓜二つのロボットを作ってしまうというダブルヒロインもので、巻が進むに釣れ信仰と現実の対比対立を描き乗り越えるという展開になっていきました。
ところがこのヒロイン、わりかし最初の段階で処女という確定情報が(どのような形だったかは覚えてませんが)作品内で出ていて、
その後元彼とのベッドシーンが出てきたのでこれはどういうことだと騒ぎになった覚えがあります。
ネットが分いくらの時代、中学生だった私の耳にも聞こえてくるくらいでしたから、相当だったのでしょう・・・騒ぎがその後どうなったかは知りませんが、結局、この作品は人間と認定されたロボ子とヒロインが主人公を取り合うという大団円を迎えました。

この作品は主人公を投身自殺に追い込むまでやりきったあたりが好印象で、処女信仰の無意味さを説いた良い作品だったと思ってます。ただの小エロオタ作品ではなかったなあと。


そういえばARIAも登場人物の一人が寿退社して騒ぎになったらしいですね。
どういうこと?と聞いてみると伏線はあったけどはっきりと描写はされていなかったんだとか。
ヒロインではないんだとか。

それで何が騒ぎになるの・・・

REXは今年の頭にも、作者が謎の死を遂げて連載開始直後に終了した作品もありました。
作者は一方通行な誹謗中傷を受けており、Blogにも「心身ともに不安定に」と何度も書かれていたとのことです。


昨今、世間様では漫画のキャラと結婚させろ活動とかあって、
いくらなんでもネタと便乗だろと思ってたんですが
こりゃどうも本気でやってる人もいそうだなと思えてきました。

なんというかもう、いくらなんでもそこまで気持ち悪い人はうちの知り合いにはいないと思いたいですが・・・
ここを見てるおたくさんたち的には、今回の騒動はどう捕らえてるんでしょう。



あ、でもなんだっけ、このBlogでも一度取り上げてますが、仕事の休憩中かなんかに読んだコミカライズ作品(ということは後で知りましたが)で最終決戦の決着までヒロインだった子が「○年後」的なエピローグで突然性格ががらっと180度変わったり、全然関係ない女性と主人公が結婚してたりで
あれはかなり意味がわかりませんでした。確かにちょっと裏切られた感はありましたね。

いくらなんでもをここまで多用したのは初めてじゃないかな。いくらなんでも使いすぎましたねいくらなんでも。
うにのほうが好きです。
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-09 18:31 | 最速の日常
2008年 12月 06日

クソゲー、世界を救・・・??

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=49&id=687508

*mixiニュース。

なんでもバスで荒野を延々と走り続けるだけのゲーム(ただし道が曲がるため放置不可)を作り
チャリティーイベントにてストリーミング配信、視聴者の募金額で走るかやめるかを決めたんだとか。

結果、5日と5時間5分バスは走り続け、
その額7万ドルに達したんだとか。


むこうのVIPPERはやることがいちいち桁ハズレですね。



でもこれで集まったお金で入院してる子供達におもちゃやゲームをプレゼントするってことなんですが、
それより諸外国(韓中北を除く)の医療設備費にしたほうがよほど有意義なんじゃ。
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-06 15:42 | 最速のゲーム事情
2008年 12月 03日

芸術品

http://www.asgk.jp/release/tanaka081031.html

うーん、読めば読むほどすばらしい一品ではないですか・・・
もったいない、ぜひ手にとってみたかった
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-03 13:07 | 最速の日常
2008年 12月 02日

古舘「来るべき銃社会の浸透という点について考えれば、もっともっと厳しく見ていかなくてはいけない」

キリッ。





たいがいにしとけぶぁーか
[PR]

by goukasoshina | 2008-12-02 22:47 | 最速の日常
2008年 12月 02日

トイガン業社長逮捕

先日このblogでも少しお話した
「改造して金属製の部品と実弾を使ったら実銃レベルの殺傷力を確認したでござる」なエアガン。
「実銃」判定を受け、銃刀法違反の対象となったわけですが。


製造販売した会社の社長が逮捕されました。


銃刀法、所持の疑いで。


ただの在庫ですよね、これ・・・


私達トイガンファン(私はちょっと触ったくらいで終わりましたが)は、
それが殺傷用の兵器を模した物であることや、殺傷を模した遊びがある物であることを重く受け止め、
このような規制には敏感にならなければいけないと思います。
改造後のイメージが安易に想像できてしまうことから、
鉄パイプを改造するのとは(より鉄パイプの方が実弾発射用に加工することが容易なことに目を瞑ればという理由で)ワケが違うのです。規制されるもやむなしといったところでしょう。


しかしですね、これはいくらなんでも警察チョーシくれすぎなんじゃないんですかね。

さすがに「実銃ばりに危険なので全部警察によこしなさい」といった事前通知はあったと思います。
抗議の一環で出さなかったからじゃあ銃刀所持で逮捕ね、と、そういうことなんではないでしょうか。

規制結構、パワーソースを薬莢に入れるのがアウトならそれは構いません。
本物に似せた銃はかっこいいですが、私達に殺傷の意図はないのです。
バカどもが板金加工して悪用すると人死にが出るというならどうぞ規制なさってください。応援します。


ただこういう、なんですか、筋を通さないっていうんですか
こういうのってどうなんですかね。なんつーか、どうなんですかね。
警察が実銃だと言い業界団体に呼びかけ指示したのが11月27日。もちろん今年のです。
今日が12月2日。
たった1週間たらずの間に家宅捜索があり、社長がこいつを持っていたから逮捕、ですよ。
保証会社の強制差し押さえや取立てと同じ類でしょう?
新発売の花火の筒を鉄にして実弾込めたら死人が出る可能性あった!即刻逮捕!ってことでしょう?
それを国家権力でもって賞罰イチくっつけてやるってんでしょう?

汚らしい。


そんなことよりさっさとうちの窓ガラスぶち破ったクソ外人見つけろって話ですだよまったく。すざけんなと。




おまけ(誤りがあったらこっそり教えてくだしあ)
カシオペアの一種
実銃認定、規制・摘発・社長逮捕にまで至った件の銃のひとつ。
解説文「オートマチックを凌駕するパワー」とはトイガンの世界での話。実際はトイガンの威力規制を下回る作りになっている。
また「改正銃刀法に配慮し野無法図なパワーカスタムができないようにセンターファイヤー方式をとらず、カート前面からバルブを開放する構造を採用しており」という文言は、
薬莢のケツをぶったたいて爆破させる従来の銃」と全く違う作りであり、安易な強化改造できないよう配慮された改正銃刀法対応の銃であるということ。
これを例えばどこぞの組織が大量に仕入れ、実際に実銃として改造し使用するにはチキン光学(IME第一候補)、銃部品への深い知識すなわち開発者と同じ知識と技術力を持った職人とそれを実行するための施設、金が必要不可欠となる(たんにボディがジュラルミンだから実弾OKという話ではない。腕が吹っ飛ぶ程度で済めば良い方ではないか)。
そのような組織力があれば、トカレフやマカロフ等の実銃を従来ルート(などというものがあるのかは知らないが)から買い入れる方がよほど安上がりになるのではないだろうか。

ましらねーんですけど。トイガンとか21くらいでやめてここ見てる人に売っちゃったから全然フカしてるかもしれませんのでお気をつけて^^

[PR]

by goukasoshina | 2008-12-02 12:29 | 最速の日常