最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 13日

すっごいアルカナハート2

などという犬も食いそうにないゲームが出ているらしいことに気づいてもおらず、
キングダムハーツの新作プロモーション見ようと思ったらアルカナハートだった・・・な、何を言ってるんだ・・・


さて。私の中ではすでにトップクラスのただのクソゲーランキングに入ってるアルカナハートですが、
アケ開発Tは努力しようという気概だけは見られていたので、ためしに動画を見てみました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6692021

うーん、予想外なことにだいぶマシになったようです。キャラ選で処理オチしなくなったんですねw
エフェクトも大きく、動きにメリハリがつき、スピード感が(以前より)出てますね。モーションは相変わらずですが・・・
この程度ならまあ及第点というか、それなりに遊べる範囲に入ってきてるのでしょうか。


とおもいきや
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6692289
嗚呼、やっぱりしょぼいキャラはしょぼいのね・・・
声優がうまいキャラの完成度が急に変わって見えるのもひとつのポイントでしょうね。


しかしこのゲームのキャラ、いちいちカットインがうざいのは仕方ないにせよ
あまりにも狙いすぎて気持ち悪いということに気づいていないんですかね・・・
腹を下すまで牛乳で乾杯だーとかテキストまでひどいってのはなんなの・・・えあのこれ面白いの・・・っていう・・・


とりあえず未プレイの現時点では(やる予定もないですが)
個人評価はCに近いB、遊べるようになったもののセンスないキャラやセリフ、
ドット等マイナス要素はまだまだ多いのでで可もなく不可あり、といったとこでしょうか。
バランスはどうなんでしょうね。
[PR]

by goukasoshina | 2009-04-13 10:26 | 最速のゲーム事情


<< 驚愕のフレンジ検証      ととモノリセットラグナロクアイ... >>