2008年 09月 13日

しんじゃった社長

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080912/crm0809121929038-n1.htm


なんだ、もっと苦しんで死ぬ方法を選べばよかったのに
手首をさびたカッターで切れるまで切るとか、ひもが切れるまでバンジー繰り返すとか
毒米を毒餃子で食って毒粉ミルクで流し込むとか、腹を掻っ捌くとか、いろいろあるだろうに。

まあでも一番理想的だったのは失敗して頚椎損傷で全身不随かな、と思うとこれもアリだったか。



で、三笠と毎日の社長の自殺はまだ?


あとあの、なに?相撲取り。あいつら消臭剤くせーです。1メートル先からでもにおいます。
汗臭いのとどっちがましかっていわれるとかなり悩みます。
でかすぎているだけで邪魔だし、「大麻吸って何が悪いんじゃ」といい、「大麻吸って解雇は不当」といい、例のZIP部屋親方といい、
バカしかいないじゃないですか。
くさくてバカででかい・・・
もちろんでかい人を馬鹿にするわけじゃないし、バカとひとくくりにしてもいろいろあります。
あ、くさいのはフォローできません。


いい意味でバカなわけでもなく、いい意味ででかいわけでもない。それらが全て悪い意味を持つ。
これほどまでに存在意義のない生物が他にいるでしょうか。


悪しき文化ですよね。
[PR]

by goukasoshina | 2008-09-13 00:53 | 最速の日常


<< 社長しんでない      肥満の不思議 >>