最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 05日

人の顔の

あいや今回は3Dの話。

人の顔の目の部分。比較的アニメ調である場合、これはどう頂点を置けばよいんでしょうね。
ローポリならテクスチャでアニメーションさせるのが良いようですが、
真正面から見ても、横から見ても、斜めから見ても、
「らしく」見えるような頂点の置き方。結構それで悩んでます。
2Dイラストの矛盾点をどう解釈するか、ですよね、こういうのって。
やっぱりフィギュアやうまい人のモデルを視姦するのが一番いいんでしょうけれども、
そういうのにめぐり合う機会もあまり。

d0050070_2274050.jpg
モデリング中のツラ。
*下絵を平面投影しながら頂点付けてる段階なのでUVとかありません
見普通に見えるといわれるので、ちょっと考えすぎなのかなとも思うのですが・・・
理想のラインが出ません。うーん・・・

d0050070_2284798.jpg
まあ今日はそっちは放置して、ペンギンをローポリで作り直しました。
このペンギン、ファイル情報を見てみると二年前の9月に作られ、
昨年9月に手を入れられてるようです。ちょっとへんな縁を感じるんですが。

テクスチャの張り方や展開の仕方もだいぶ違ってるし、ちょっとは上達してるのかなと思いたい。

ちょうどいいのでこいつを使ってアニメーションの勉強もしようと思ってます。
[PR]

by goukasoshina | 2008-09-05 02:30 | 最速の日常


<< 娘を守るために娘を売る国。      人のツラ見て言葉選ぶやつは死ね... >>