2007年 05月 21日

アケゲあれこれ

そんなわけでプーヤンむちむちポークやったことないと言ったところ、「この辺のゲーセンあたればどっかあんべ?」ということでゲーセン散策開始。なかなか見つからなかったけど、帰り際2店舗で発見できました。

プーヤンむちむちポーク
三匹の子豚をモチーフに、狼に連れさらわれた愛豚を母豚が助ける一風変わったシューティングゲーム。
主役である母豚はゴンドラに乗り、風船で飛来してくる狼達を弓矢や肉で撃墜する。
撃墜し損ねた狼は自陣に居座りゴンドラを強襲する。強襲を受けたり、5匹見逃してしまうと1ミス。
局地的ボムの概念に近い「肉」は、狼の手元を狙って投げることによって、
狼の手を風船から離れさせ、自滅に追い込む。肉は放物線を描きながら貫通し、連続撃墜数によって得点に倍率上昇がかかる。
具体的なゲームクリアの概念がなく、難易度を上げながら3ステージ+ボーナスステージの構成を繰り返す。

高得点アイテム「キノコ」を射るなどしてひたすら最高点をマークしていくというストイックなシステムが懐かしく、
森の熊さんのテーマと共に流れるオープニングアニメーションも、なぜかすごくマッチしていました。
単純だけど、風船の耐久度や飛来速度が上がったりして結構難しかった覚えがありますね。
今の子供には面白くないのかもしれませんが、子供にやらせたいゲームでした。またやってみたい一品です。


豚の耳尾を持つ知的生命体が、地球の「ブタ肉世界一」で有名な町の焼肉屋に入った折、
「ブタは取り扱っていない」「焼肉は牛が一番」などという話を聞いて激怒し
同町の少女3人をブタ型に改造しチャリンコで人類をブタにするという話。

非常に面白かったです。コミカルな画面構成で、オプションやアイテムのブタの泣き声、
自機(チャリ)をこぐ音、ボスの攻撃や機体爆破などの際にフキダシが出ます。
音が絶えないシューゲでやっても・・・と思ってたのですが、これが意外に効果的で、
どこから音が出ているのかが視覚的に伝わってきていい感じ。和みました。
2面ボスから急に敵が強くなりすぎて吹いた。やっぱり後のプーヤンである。

あとすっごいむっちりした髪チリチリの人がかなり先まで進んでた。


・よく判らないファンタジーものの2D視点ポリ格ゲー
ポリサム、ポリストのように基本2軸で必殺技カットインで一瞬ズームしたりというもの。
ダメージが数字で表示されたり、ゲージ下にHPが表示されていたり。
3Dがんばってましたが・・・正直微妙~。
一回しかやってないので間違っているかもしれませんが、
ヒットストップが短く技モーション終了際にキャンセルの受付時間がない?様子。
ヒット確認後のキャンセルが間に合わず不発ということが多々あり、逆に見切りキャンセルしちゃってスカしてしまうことも。
ジャンプの横が極端に短く、空中からの攻撃も前述の問題があり微妙すぎ。
ハイジャンプもありましたが、それでもあまり・・・
モーションはそれなりにがんばっていたようですが、技バランス等が悪かったり、そもそもそれは戦う気ねーだろっていうキャラもいたり。

面白くなりそうな要素はいくつかあったけど全部面白くなりませんでしたって感じでした。


・3つのボタンで次々とミニゲームをクリアしていくトーナメント形式のオンラインゲーム
正式名称は忘れました・・・昔オフ筐体を何度か見かけることはあったのですが、
やったことはありませんでした。
ビリばっかりでしたが、一緒にプレイした友人がすごくうまくて、また回線切れなどの幸運も4,5回あって不覚にもランキング入り。
写真とりました(*・ω・*)こういう若い楽しみ方もほとんどしたことがなかったです。またやりたいですね。


・スト3rd
真昇竜が超オットコマエ。というだけの理由でやったけどあっという間に乱入\(^o^)/


・R-TYPE
ふっ7面まで余裕の1機クリアで古参シューターとしてのウデを見せ付けてやるぜ!
1ステ中間ポイント通過後まもなく敵に突っ込んで\(^o^)/
2ステボスに突っ込んで\(^o^)/
2ステボス前で敵に突っ込んで\(^o^)/
/(^o^)\


・1941年の老兵
最後に入ったゲーセンでむちむちポークの2台くらい横に1941が置いてあったのですが、
歳にして60~70くらいと思われるちょっといぶし銀なおじいちゃんが淡々とプレイしていました。
あんなご年配の方がこういう場にいるのって珍しいなぁと思いながらちら見していると、
どうやらやられる様子が無い。
友人と私で4,5回ほどむちむちポークやってもまだ座ってる。良く見てみるとハイスコア更新中。
さすがにだいぶレトロになってしまったゲームですから、ハイスコアは低くてもおかしくないけど・・・
しばらくしてついに台を離れ去っていったのでチェックしてみたところ、
400万近いハイスコアを出して一位になってました。二位が84万くらい。
いやまて、このゲーム弾が少ないしライフ制だ。難易度を1にしているという可能性もまだある。
で私もやってみましたが、34万くらいで乙。簡単そうに見えて結構むつかしかった。

あれは地球防衛軍3をインパルスだけでクリアするおじいちゃんも存在し得るなと思いました。
気になる人は池袋駅周辺のゲーセンを巡ってみよう!
[PR]

by goukasoshina | 2007-05-21 18:28 | 最速のゲーム事情


<< のびたのBIOHAZARD      例大祭緋想天イベント >>