最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 06日

クーロン引力を飛び越えて

今ふっと思いついて検索かけてみたんですが、
やっぱりシャルルってクーロン力を見つけた人だったんですね。

ということは、周囲の敵の抵抗力を低下させ、自分へとひきつけるアラド戦記のスキル
「挑発伝説人形シャルル」には元ネタがあったことになります。
おや、こうして見ると、ひょっとしてアラドってパロディネタ多い?


そういえば本スレにたびたびチート情報が書き込まれます。
なんでもマップに入った瞬間敵が全滅するので、走ってBOSSのいるマップまでいくだけなのだとか。
うーん・・・私は、羅生門の世界の人というか、別にいい子ちゃんぶる気はないので
周囲の人が自分に向ける目とか、BANの覚悟とか、早々にエンディング迎えるもったいなさとか、
そういうのを納得の上で自己責任でやるって言うのなら構わない派なんですが
横アクションゲームでチートして敵全滅させてクリアするのって
何が面白いんでしょう?
アラドで敵を全滅させる。それは例えばそう、ファイナルファイトで敵が現れた瞬間死ぬのとほぼ同じでしょう。
延々と走るだけでエンディング。
アラドにエンディングはないので、ファイナルファイトで全滅させるよりずっと面白くなくなる気がします。
まぁ早々にレベルアップしてまだ見ぬ新ダンジョンをプレイしたいとかならまだわかりますが・・・

数字をいじることに面白さを感じてるのかもしれませんが、いずれにせよ飽きるのは早そうです。
せっかくいじれるなら、もっとこう、面白いことしないもんなんですかねぇ。
クリアまでに時間制限が設けられる、とか、回復アイテムや妖精が一切でない、とか、
敵が全員スーパーアーマーとか・・・敵が全員赤くなって三倍の速さで動くとか。
あとは・・・障害物の岩の大きさが100倍になる、とか。これはアラドでもできるらしいですけども。


あとお風呂中にプラネットガーディアン読んでて気がついたんですが
あれってマスコットキャラの総称がメルカバーじゃないですか。
くるね!次の魔法少女もののマスコットキャラは戦車だよ!
メルカバ戦車だよ!




いや、こないな・・・

以前まだ私が二次元の絵を描いていたころ(ようは典型的なオタクだったころ)
「これからは四角顔くるね!まちがいないね!」と四角顔ばかり描いてましたが
結局こなかったですしね。カンははずれるんです。私。
3Dに移ってからは三次元で再現しようとすることもたびたびあるのですが
あまりに難解すぎて挫折するし。前から見た図と横から見た図だけでもう見るに耐えない感じで。
観察力がないのでしょうか、想像力がないのでしょうか。
むしろここは視点を変えて円柱顔に?それもテクスチャが伸びるしなぁ。
WAXさんとか、3Dにちょっと自信のある人に見せて立体化をお願いしてみたいものですね。
あなたならどう作りますか、って。
[PR]

by goukasoshina | 2007-02-06 10:49 | 最速のゲーム事情


<< 新しいカラオケの仕組み      コントローラが >>