最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 29日

アルカナハートひどすぎる・・・

なんか近所のゲーセンに入ってるというので、
まぁネタが判らんとどうにもな、と見に行って見ましたよ。
最初は1コだけ入れて試してみるかという感じだったのですが、
行ってみるとロンゲのメガネと半口あけたメガネが対戦中。


ひどかったです。なぜこんなものが人気あるんでしょう。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。ひどかったです。
ひどかったです。

まぁプレイヤーがひどいというのは勘弁しましょう。ゲームに罪はないです。
連コしようが連対戦しようが、ラスボス戦のいいとこで乱入してきてハメ殺そうが
まぁどうでもいいです。
半口開けたニーちゃん、あまりに面白すぎた。

入れようと思っていた50円をおもわず大往生黒版に入れて
誤ってショット強化にして捨てゲーにしてしまいましたが、それすらも惜しく感じませんでした。
散々迷った挙句、それでもやっぱ自分でやらないとわからないよなと
1回だけやってみることに。


キャラクタがキショいのはこの際我慢しましょう。そういう狙いのゲームです。
スク水で余とか言ってあぐらかいてるのとかなんつーか胃液すら出かねない勢いですが。

画像の質は悪くありませんでしたが、なにしろまず対戦カード決定のエフェクト(なんと言うか知りませんが)
すでに処理オチしてる。
うんざりするくらいfpsが落ち込んでるんですね。ありゃ何考えて物作ってるんですかね?

キャラのモーションもいちいちうんこすぎました。
同居人の話によると、なんでも勝ち台詞で口も動かないものがあるとか。
一部のキャラなんかキッショいのなんのと。それで動いたら足首へし折れるぞと。

技がひどすぎ。なんというか技が他のゲームと似通ってくるのは仕方ないと思いますが、
どう見てもスクリューとかどう見てももず落としとかどうなのって言うし。
また、比較的誰でも簡単に追撃が入れられるようなシステムなんですが、
おかげでダッシュ→しゃがみ蹴り→特定の必殺技のパターンを繰り返すといった面白くもなんともないコンボで一回あたり4,5割は体力を削るものもあり、
なんというかやってもやられてもつまらないことこの上ない。
あれが楽しいのはよほどの・・・うん、アレでしょう。

エフェクトが地味すぎ。空気読めていないエフェクトや、慎ましやか過ぎるエフェクトがHITの爽快感などを
片っ端から根こそぎに落としてくれているという・・・キャラを目立たせたかったのでしょうか?
まるで擬音語をキャラに絶対かぶせない漫画を見ているようでした。

動きが逐一すっトロすぎ。エフェクトの地味さもあいまって、どんだけお遊戯なのっていう。

コマンドが意味不明すぎ。236技がないのに半回転とか、その技の上位(ゲージ技)コマンドは236とか
空中で特に他にコマンドはないのに421とか、もう一事が万事意味不明。

であとキャラのバランスも悪すぎですね。地味すぎてほとんどのキャラが使い物にならない中で
まれにいる普通の性能といえるキャラがいたりするのでこいつがよくよく強く感じる。
私は剣キャラ好きなのでたまたま使ったのがそのタイプだったんですが・・・やってておもんなかったです。

およそ格ゲーが提供しているゲーム性のほとんどを台無しにしている、完全なキャラゲ・・・キャラゲ?だというのが私の感想です。
まだサターン時代に妹が持ってたライトニングうんちゃらとかあすかなんちゃらの方がよく出来てたような。


まぁなんつーか、開発者の脳みそを一回オーバーホールしてみたい出来でした。
今まで見た格ゲー中でも最悪の部類なんじゃなかろうか。


         ∧ ∧
        (・∀ ・) <ねえこれってキャラゲーでしょ?
         ノ(  )ヽ
         <  >


         ∧ ∧
       ヽ(・∀ ・)ノ <同人でやりなよー!
       (( ノ(  )ヽ ))
         <  >






二度とやんね。
[PR]

by goukasoshina | 2006-12-29 02:21 | 最速のゲーム事情


<< よし、いってきますよ。      楽天ヤフーやってくれましたね >>