最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 23日

バトンが回ってきましたよっと。

お休みなので、放置してたバトンをば。

もしもバトン

 お題『同人作品』

まぁやったものってあまりないんですが。

●最近思う『同人作品』
作品の細部に説得力が無い。
というのも、最近に限らず物を作る上で当たり前であるはずの大前提「情報収集」が全く足りていないから。
情報より一般に浸透しているイメージを大切にだとかいう話も聞いた。一般イメージってどこで調査したんだというのも思うけれども、第一にそれってアイデンティティの崩壊じゃない?
イメージと現実の差を調べるくらいは、自分のイメージを伝えようとするに最低限の下準備であって、それすら考え付かないようじゃ子供の落書きにもならないと考える。
自分流のデフォルメだとも聞いた。デフォルメの具合を考えるのはともかく、デフォルメ前を知らずに面白いものが作れるとは考えにくい。
判りやすく例えれば、これはデッサンがうまいけどヘタっぽく描いているのと、デッサンの練習する気もない下手糞がヘタっぽく描いているんだと言い訳しているくらいの差だと思う。
私は真の芸術家は初めてものを見、描いた子供ではなく、やはり考え始め熟達した人間しか成り得ないと思っている。
同人から芸術性を差し引くとただの素人のごっこ遊び。オナヌーと置き換えてもいいですが、それを他人の目にふれるところにおいて金まで取るっていうのはキチガイも度がすぎてる。
「ゲームプログラミングのサンプルソース」の方がマシ。

●この『同人作品』に感動
なし。具合面白いものはいくらかあったけれど、金払ってまで遊びたいものはない。
しいてあげれば、というものを上げる項目でもないですしね。
どれも何かしらの面で程度・・・というより製作者の意識が著しく低く感じる。

●好きな『同人作品』
東方永夜紗
RBO

●こんな『同人作品』は嫌だ
最低限の情報収集すらも怠っているもの。転じて、一般に植えつけられているイメージを額面で捕らえて表現してるだけのもの。
風呂敷をたためていないもの。
好評を得て商業ベースに乗せる際、作品を見直してライン上の最低限すら満たそうという努力をしないもの。

●この世に『同人作品』
イミガワカリマセーン!
憶測で答えると、もはやあってもなくてもあまり変わらないかな。
時間あるけどめんどくさいから、という理由としか思えない作業の簡略化が目立ちすぎて
粗ゲーと悪質な著作権法違反ばかりの市場と誤解されるのも当たり前なんじゃないのかなと。
好きではじめたくせにモチベ保てないからって手抜きしてんじゃねーよって話。


と、まぁここまで書いて

お題ちげーじゃねーですか自分。

やりなおしやりなおしっと


●最近思う『ゲーム』
ヌルい。キショい。ゲームの作品中でまでごっこ遊びやってるのを見て楽しんでいる感じ。
どんだけさぶいんだって言うし。

●この『ゲーム』に感動
エストポリスシリーズ、メタルマックス2

●好きな『ゲーム』
RPG:エストポリスシリーズ、メタルマックス2、マザー
シュゲ:大往生、烈火サマーカーニバル、R-TYPE
以下略

●こんな『ゲーム』は嫌だ
主人公がNeetで旅の目的が自分探しなんだけど結局なんだかよくわからないうちに終了ってストーリー。
毎回顔が同じで髪型とか服とか変わってるだけのCGキャラばかり使いまわす作品。
無意味にヌルい。ガチガチのバランスで終始していて、どれだけレベルを上げても戦闘のテンポが変わらない。

●この世に『ゲーム』
イミガワカリマセーン!
憶測で答えると、お前らSFCからでいいから出直せって感じ。

●次にバトンを回す人&内容発表!!

METAL-K「自称ゲーマーで事あるごとにそれを強調するどう見てもライトユーザな下層レベルの若者」
Kyo「自称ギタリストで事あるごとにそれを強調するどう見ても学校のクラブ活動な下層レベルの若者」
ほのほの「自称漫画家で事あるごとにそれを強調するどう見ても子供の落書きな下層レベルの若者」
敬称略。

と、しようと思ったんですが問題内容とつながらないので「自称○○」か「○○」の部分だけで。
あ、あと一人回そうかな。薬缶さん。
薬缶さんは・・・「同人作品」←またか
[PR]

by goukasoshina | 2006-12-23 00:23 | 最速の日常


<< 鹿児島へ、いざ鹿児島へ=□○      差し替え版 >>