最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 22日

同居生活。

私の二人の同居人のうち一人。

やっていいことと悪いことの区別がつきません。

この話は「悪い冗談を言う」とか、「空気を読まない」とかもはやそういう次元の話ではなく、
完全に犯罪を犯しているというものです。比喩でもなく。

具体的には
他人名義の回線契約のID・パスワードの盗用や
ゲームアカウントの盗用など。
そして「判りにくいから」という理由でこれらを変更すること。
当時「事前に持ち主に一言入れる必要はあるだろう」
と責めたのですが、謝罪のひとつもありませんでした。
かといって何かしら意見を返してくるわけでもなく(日本語を理解しているようでもありませんでしたが)。
あ、ROのアカウント盗用は最後の最後に一言だけ被害者に対して謝罪が入ったんだったかな?

むしろ注意すると引きこもります。生理的に嫌いだとか言って相手の目の届かないところに逃げて
周りが解決してくれるのをひたすら待ちます。
どういう教育受けていたんでしょうか。悪気はないから・・・とかかばわれて育ったんでしょうか。
シンガポールで路上につばを吐いても知らなければ許されると教えられたんでしょうか。
悪気がなければ窃盗も電子機器損壊も詐欺も殺人も核もすべて許されるとでも勘違いしてるんでしょうか。
カワイソスな態度とっていれば誰かが助けてくれる世界なんだとでも錯覚してるんでしょうか。

このあたりも含め、昨年末に少しばかりもめたわけですが、
全く改善されることもなく今日も自分を守ってくださる暖かいご家庭にひきこもられていらっしゃいます。
またチョーシぶっこいてくれてるんですね。
もうしばらく様子見て反省の色ねーようだったら、
そろそろ警察につきだして、自分がやったことの責任ってものを
身をもって体感して貰おうかと思っています。
私なりの思いやりってやつですかプ

こないだ他人のアカウントで勝手に狩りPT入ってまして、
その際にアカウントの持ち主にとがめられた時に逆切れしましてね、このコ。初めて。
もう少し鍛えてやれば「話し合う」の大前提、「逃げない」コになるかと多少見直したんですが、どうやら期待過剰だったようです。
そうそう、まだ私のことを勘違いされている方がいらっしゃるようですが、
私は恩があるからものを言わないという類の人間ではありませんし、
やさしく手を引いて導いたりするような慈悲深い人間でもないです。
恩があればこそ殴り倒してでも性根を叩きなおそうと思いますし、
シロップや角砂糖をたっぷり入れた紅茶がおいしいとは感じません。
それを恩知らずというならそれ結構。ご自由に批判されてください。


#つか、キャラクタの作成日時や所属ギルドの設立時期で
えらいえらくないを決め付けたりするのも
横の木刀でおもむろに殴りかかりたかったんですがどうなんでしょうね。



追記:多方面の方々のおかげで話し合いの場を設けられましたよ。
どうもありがとうございました。今回もご迷惑おかけしましたよ。
[PR]

by goukasoshina | 2006-05-22 17:57 | 最速の日常


<< 仕事~      風邪。 >>