2006年 02月 17日

今日は

くっそ暇なもんで、ずっとPCいじりしてますよ。
というかここしばらくはずっとPCいじりがメインで
負荷テストもかねてリネ2ちょびっとやるって感じなんですけどね。
*お金が戻ってきても結局やるこたないっていう。
今は携帯から更新してます。


で今日は先日ちょろっと動かしていた4Gですよ。

当然のごとく安定しないですプ
1時間半~2時間が活動限界みたいです。
その後は面白いようにフリーズするんですよね。これが。
安定するかどうかの試験、常用の時は
π3355万、3DMarkのクリアは最低限に持ってきてます。
Memtestは時間ある時にって感じで・・・ええ・・・

2時間近くなってくるとどれも完走しないんで、若干FSB落として
その分メモリのクロックを引き上げて、ついでに少し詰めてみました。
で今FSB255(3.85G)、MEM1.66(423)、Vcore1.60
という状態で安定しています。
メモリがもともと400なので、まぁこのくらいなら問題も特にないでしょう。
FSB下げたことでコア電圧も下がり、CPUの負荷も軽くなりました。
前回3DMarkを使ってないので比較対象がなく、FFベンチ(ver.2、High)で表示しますが
この二つの差は
FSB265 MEM1.33:π104万桁43秒、FFベンチ5063
FSB255 MEM1.66:π104万桁43秒、FFベンチ5035
と、非常に小さいものなので全く気になりません。

いやそれにしてもメモリ少し詰めるだけでも大分変わってきますねぇ。
詰めないで動かすとFSB255の1.66でもπ104万桁44秒、FFベンチ4993と
少しばかり見劣りしてしまうんですけどね。
でもこのメモリOC耐性低くて・・・それを考えれば、
以前使ってたPC2700のメモリは大当たりだったのかも。
定格の倍近い速度で動いていたし。


ちなみに全て定格だとπ104万桁56秒、FFベンチ4550。
[PR]

by goukasoshina | 2006-02-17 10:48 | 最速の日常


<< OC面白いワァ。      最近 >>