最速の中のBlog

saisoku.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

ワラゲ

刃乱れ飛ぶWar Age...

またMoEちょっとやってます。さすがにβからのキャラともなるとスキルはほとんど揃ってるのですが、
新実装スキルも取り入れたり、詰めをどうするかは毎回、やり直すたびに悩むのがいいゲームですね。

たくさんのスキルがあって、それらの組み合わせによってまたアクティブやパッシブが増えるのも魅力。
そしてそれらがバランスよく成り立ってるのがこの息の長さを物語ってるのでしょう。

開発の遊び心や、GM目の前にしてうんこちんこ言ったら現行犯BANになるのも含め、
とても気に入ってる一作です。

そんなMoEの対人世界、WarAge。通称ワラゲ。
特にMoEに対人を求めているわけでもないため私はあまりいい思い出ないんです。
そもそも当時は水平線の向こうから熊が走ってくるような動機ズレの嵐で、
強制的に分けさせられる3勢力の元
それも世界固定でしか対人出来ないなんてそれはもうPKじゃねーよ、と思っていたので敬遠してました。

「トマト取りに行ったら鎖で腰を縛られて崖から紐なしバンジーされた」
とか、
「鳥の羽取りに行ったら突然後ろに現れた忍者にくびちょんぱされた」
とかの世界です。

なんですが
やっぱり動画で見ると、MoEの対人は他のMMOより一歩先を行ってると思うんですよね。
もうちょっと拮抗した動画があればよかったんですが・・・

こちらはお庭番による一撃必殺動画。戦火が勝1負10といわれてますが、その1がすごく気持ちよさそうですね。
滞空して敵アジトに潜入する姿はまさに忍者。一殺300円は受ける価値があるのか。
狩り構成では真っ先に切られる自然調和を使って崖の上から相手の本拠地に侵入したり、
使えもしないくせに覚えた、詠唱の長い魔法をわざと使用して
詠唱をキャンセルさせようと振りかぶった敵に対して詠唱やめて盾ガードでスタンさせたり、
あらかじめリレイズかけておいて、チェインで相手を自分に縛り付けて崖から無理心中したり
自分のスタイルによってものすごく幅広い遊び方が出来るのが魅力です。
全部自分がやられたことなんですが。

私はいつ評価サイトを見ても「高く評価して勇者構成、そもそも候補にも挙がらないネタ構成」
なので、縁はないんですが。

そんな私の構成は以下の通り。
d0050070_17155815.jpg
シップなし・・・だと・・・

Over0.1の分は盾ですが、これは単三次シップ「ガーディアン」でいたいというだけなので
刀剣を浮動少数で上回ればOKという判断です。

ダンスを削って集中に振ると今現在の実際のスキルになります。
集中削ってダンスに20回し、ダンスで毒を独自解除できるようにすることで
集中の代わりにしよう、という感じです。ザコにびちびちやられるだけで解除されるのはめんどいですが
その分周囲の援助にも回れるし、「ダンスー!あぱむダンスー!」となってなし崩しに死ぬこともないのでおk。

見事なまでのオールインワン型ですが、ザコ戦に弱い、ルート取れない、枯渇、と
これまた見事なまでの八方美人ぷりが自分好みです。

いてもいなくてもいいんだけど、一人いると便利よね。
そんなキャラ。
基本的に身内でつるむ用だったり、過去エイシスでクモ食ったりするだけなので満足してます。
ダンスいるの?っていうくらい。


ただ神秘削ったのでタクシーが出せず、結局それはどうなのってなります・・・
あと全然ショートカットも足りてません・・・
[PR]

by goukasoshina | 2009-11-13 17:23 | 最速の日常


<< 風呂釜がうんともすんとも言わないので      今日も水風呂 >>