2009年 08月 30日

ちょっと遅い話題→初音ライブ

案の定のキモさだったようで。



まあキモいのはいいです。

このやり方はうちの母校が10年ほど前にもやっていたんですが、
こうしてライブの形として使うには、なんですか。あまりに稚拙というか。
レベルとしてはうちの名前も知らない卒業生がやったデジタル出演(+PV)ライブよりずっと低い。

先撮りされた映像をスタッフがDJよろしく選択してライブっぽさを見せる・・・
あるいはその場で手打ちして適当に入力する。
仕組みとしてはとても簡単なもので、手間を惜しまなければつなぎの映像をらしく見せることだってできます。
まあ演出としてはこのあたりが着地点だろうなと安易に想像出来たがために、
この結果にはがっかりすると共に、すでに初音ミクというものがあからさまなオタ文化になってしまったと
そう感じざるを得ない一件でした。
どの口でミクはオタ文化じゃないとかほざくんですかねこりゃ。

今回のイベントを本当にライブだと思う人は、さすがにちょっと頭を冷やしたほうがいいと思いますね。
普段口パクアイドル(今はアーティストと言うんでしたっけ?)をバカにしていながら自身がこれでは
少しばかり期待していたバーチャルアイドルの誕生は、まだまだ遠そうです。未来、来てないね。
がんばって盛り上げてるバンドに敬礼


こんなつまらん学芸会にしてくるとは、殿様商売が過ぎるんじゃないでかしら・・・
[PR]

by goukasoshina | 2009-08-30 14:12 | 最速の日常


<< 政権交代      のりぴ解雇で5億円 >>